G.B.C KIRIYAMA BASE グランドオープン!


 

我が街四国中央市の、東の端の山の中。

平家伝説の残る切山地区に、

チョコレート工場が出来たんですよ。

 

その名も、「G.B.C KIRIYAMA BASE」

 

G.B.C.と言うのはグラブバック・コーヒーストップの略。

 

もともと、川之江・三島インターチェンジのすぐ近くで、

コーヒー専門のスタンドとしてオープンしたのです。

 

それが、どんどん進化して、

この度、チョコレート製造工房に、

コーヒーショップをセットにしてオープンしたのです。

 

オープンしたと言っても、

ここは着地点ではなく、踏切板を飛んだところ。

 

まだまだ進化の途中ですよ。

 

 

こちらが、コーヒーをメインにしたドリンクステーション。

店主こだわりのコーヒーが、

丁寧に丁寧に淹れられますよ。

 

 

 

 

すぐ横が、ウッドデッキのオープンテラスになっていて、

自然に囲まれた環境抜群のエリア。

のんびり寛ぐことが出来ます。

 

今日も、すぐ近くで、

鶯の声が行ったり来たりしていました。

 

 

こちらが、工房のスペース。

外からでも、チョコレートの甘ーい香りが

春風に乗って漂ってきます。

 

 

 

こちらがチョコレートの原料のカカオ豆。

これがどのような工程で、

チョコになっていくんでしょうね。

 

 

工房の窓越しに、ちょっと見学させていただきました。

 

攪拌機のようなものが、休まずぐるぐる回っています。

そして、すでにチョコレートらしき姿で、

滑らかにうねっています。

 

ここまでに、数日経っているそうですよ。

 

 

はい。これがG.B.Cの特性板チョコ。

甘味は抑えられていて、

カカオの酸味が効いていて

まさに、大人のチョコですよ。

 

そう、酒の肴にさえなるチョコです。

 

これは、クセになる味ですよ。

 

 

 

 

 

もう一週間もすれば、桜の花も咲くでしょう。

ここで、とっておきのお花見が出来そう。

 

ゆくゆくは、カカオ豆の栽培まで視野に入っているとか。

 

シコチューの軽井沢、まだまだ目が離せません。

 

34.016231, 133.635694

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です