愛犬リヴの 第3回うちの子記念日


 

3年前の今日の日のこと。。。

仕事から帰ったら、小さなお客さんが居ました。

それは、迷子のワンチャン。

毛むくじゃらの女の子です。

 

 

道の真ん中で、車の渋滞を引き起こしていて、

友人が保護してきたのでした。

 

人懐っこいし、そこそこ躾も出来ていたので、

すぐに飼い主さんは見つかるだろうと

一時預かりを引き受けたのでした。

 

警察、市役所、保健所はもちろんのこと、

市内の獣医さんも一通り巡りましたし、

ホームセンターやスーパーなどには

張り紙をして、飼い主探しをしました。

 

当然、SNSでも呼び掛けて、

多くの友人がシェアして下さったのでありますが・・。

とうとう飼い主さんは見つからなかったのでありました。

 

 

先代犬のジャムが逝ってしまい、

そのショックがあまりにも大きく、

もう生き物は絶対飼わないと決めていたのに。。。

 

これはもう運命の出会いではないのかと思うほど

あっという間に、家族の一員になりました。

 

 

「リヴ」と言う名前を付けましたが、

その由来をお話ししましょう。

 

我が家の娘たちの名前からヒントを得て

命名しようと思ったわけです。

 

先ず、長女の名前「菜月」の月から「ルナ」という

候補もあったのですが、

次女の「未生(みお)」の生から「リヴ」が良いかなと。

我が家で、丈夫に生きて欲しいという願いを込めました。

 

 

今ではすっかり、伊藤家のアウトドア犬。

甘えん坊ですが、聞き分けが良く、

困ったところが全くないという、お利口さんです。

 

人の食べる物を欲しがることはありませんし、

おもちゃ以外の物はかじらないし、

雷は怖くないし、花火が鳴っても平気だし、

赤ちゃんも、子供も大好きだし、

大体のワンコとは仲良く出来るし、

車やバイクを追いかけることもないし・・・・。

 

それもこれも、皆様が温かく接して下さるおかげ。

これからも、伊藤家の人々共々、

仲良くしてやってってくださいませ。

 

 

特技は、「ジャンピングハイタッチ」

どうぞ、動画でお楽しみください。

 

 

 


コメントを残す