中山川の芝桜


 

 

先日、愛媛新聞に紹介されていたので

ご覧になった方も多いかと・・・・。

西条市の中山川河口の芝桜です。

 

JAM_5428

 

もともと、雑草が生い茂って、

テレビや、タイヤなどの不法投棄が相次いでいたそうです。

そこを、地元の自治会が中心になって、

2009年から芝桜を植え始めたんだとか。。。。

 

 

JAM_5432

 

今では、3500平方メートルが

色とりどりの芝桜で埋め尽くされています。

そして、まだまだ広げていく計画のようですよ。

 

 

JAM_5438

 

近づいてみると、芝桜のとてもいい香り。

芝桜が、こんなに香り豊かな花だとは知りませんでした。

まさに、春の香りという感じ。

 

 

JAM_5442

 

松山自動車道の小松インターで降りて、

中山川沿いに、東予港の方へ向かい、

新中山川大橋の北200m程いったところの斜面です。

 

土手の上から見るのもいいですが、

東側の田んぼ越しに見ると、

今なら田植え前の水田にも芝桜が映って

しかも、彼方に石鎚連峰が望めるという

素晴らしいロケーションですよ。

 

 

 

JAM_5497

 

芝桜の植栽を初めて、

ゴミの不法投棄もすっかり減ったそうです。

多くの人々が見に来てくれることは

お世話する方々の励みにもなっているそうですので

是非、春の彩と香りを満喫しに行ってみてください。

 

来年は、さらにスケールアップするでしょう^^

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です