Jeepがオーディオを作ったら・・


 

以前、ヤフオクでゲットした、こんなお宝。

 

 

Jeepのマークが入っている、

一見、ツールボックスのような箱。

 

これだけでも、Jeepオーナーにとっては

ちょっとにやけてしまうアイテムです。

 

 

コイツのふたを開けると、

これがなんと、CDプレーヤーなんですよ。

 

いや、それだけではない。

ラジオとテレビも付いている。

 

 

左端がラジオの部分。

 

TUNINGのノブを回すと、

スピードメーターのような計器の中で、

針が回るようになってます。

 

 

真ん中がCDプレーヤー。

スイッチ類が、すべてトルグタイプで、

メカっぽいし、ノスタルジックで、

男心をくすぐるね^^

 

はい。右端がテレビです。

 

ところがこいつ、アナログ専用で、

地デジ放送が見えない。

 

つまりここがジャンクの所以。

おかげで、3千円で落札できました^^

 

スピーカーは、ボディーの左右にあります。

 

Jeepのガソリン缶のデザインをモチーフに、

X型のネットになってます。

 

このデザインは、今のRENEGADEにも

随所に使われていますね。

 

 

後ろ姿も洒落てますよ。

往年のJeepのテールランプを模してます。

 

蝶つがいのリペッド止めも

無骨な雰囲気を醸し出してます。

 

 

見えないところもぬかりなく、

底面のゴムは、タイヤのデザイン。

 

往年のJeepの下駄山タイヤそのもの。

 

もうね、布団に入れて一緒に寝たいほど、

愛苦しいのでありますよ^^

 

 

 

 

 

 


コメントを残す