翠波高原デイキャンプ


 

 

標高890mの翠波峰。

そのすぐそばに広がる野原。

 

 

眼下には、四国中央市の街並みが広がっています。

今日はここで、デイキャンプ。

 

臨月の長女と一緒なので遠くには出かけられない。

ここなら、自宅から30分ほどなので、何かあっても大丈夫^^

 

ピクニック タープを張ればデイキャンプ(邪無)

というわけで、お手軽スイーツデイキャンプです。

 

 

メニューは得意の大判焼き。

 

 

 

粉は、あらかじめ家で練って、

絞り袋に入れてきました。

 

 

 

粉を流し込んだら、

あんこを入れて、

さらに粉をかぶせて火にかけます。

 

 

 

それを弱火でじっくり焼きます。

 

 

 

ハイ出来上がり。

羽根付きの、特製大判焼きです。

 

陽射しはきついけど、タープの下は極楽。

 

BGMは鶯の声。

 

濃い目のコーヒーと、ちょっとあんこ多めの

翠波焼き・・・すっかりくつろぎました。

 

 


「翠波高原デイキャンプ」への4件のフィードバック

  1. 突然のコメント、失礼します。
    こちらでキャンプ(テントを張って宿泊すること)はできますか?

    1. zenさん、コメントありがとうございます。この場所は基本的にキャンプ場ではなく、言ってみればピクニック広場みたいなものです。ツーリング中の野宿的な物なら目立たないので免れるかもしれませんが、大々的にテントを張ってのキャンプとなると、ちょっとまずいかもしれません。もう20年位前の話ですが、ダンロップのドームテントを買って、家で試し張りしようとしたら、家が狭すぎて張れなくて、この場所まで来て張ったことがあります^^泊まらずに帰りましたが・・・(笑)

      1. ご丁寧に、ありがとうございます!
        車での旅の中で、利用しようか考えているところです。微妙なところなのですね!笑
        ありがとうございます。

  2. zenさん、こんにちは^^
    なるほど。車での旅の途中ですか?道の駅とかばかりでは、便利ではあっても、変化が無いですからね。市内には、いくつかキャンプ場がありますよ。森と湖畔の公園がおススメですが、標高が無いので夏は暑いです。
    http://jeep8155.com/junglegym/?p=97

    霧の高原は、山の上なので平地よりは涼しいでしょう。

    http://jeep8155.com/junglegym/?p=5080

    http://jeep8155.com/junglegym/?p=136

コメントを残す